埼玉県蓮田市黒浜の休耕地で、漆の木を育ててみることになりました。

漆畑の草刈りの声かけで集まった皆さんと「埼玉に漆を植える会」を作りました。漆の木を植え、草刈りにはげみつつ、漆文化を広げる活動をしています。漆畑には「縄文うるしパーク」という名前をつけました。

漆新芽の天ぷら、漆木工の廃材で草木染め、縄文土器づくりなど、漆畑と蓮田の四季を楽しみながら漆への理解を深めています。


縄文うるしパーク管理運営 「埼玉に漆を植える会」 


※漆の木に触れるとかぶれる危険があり、また私有地のため、無断での立入はご遠慮ください。
漆畑見学ご希望の方はSNSかメールにて、お気軽ご連絡ください。